2006年02月24日

ナーンタリ・ヘルシンキ

CIMG1607.JPG 昨日はナーンタリ、今日はヘルシンキに行ってきました。

 ヘルシンキの目当ては日本食材屋の「東京館」(Tokyokan)。半年もいて、初めて行きました。けっこういろいろ揃ってますが、値段は高め。モノによっては、郵便で送ってもらったほうが安そうだったりします。アルコールを含んでいるので「みりん」が売れないらしく、「みりん風味調味料」だけ置いてあったのはちょっと面白かったかも。とりあえず「うどん」は作れそう。フィンランドでも生で食べられるマグロがたまーに手に入るんで、ふつうのお寿司もやってみようと思いますが・・・。

 1EURが140円切りましたね・・・。全面的に円高なんですね。「量的金融緩和解除」だってさ。長期的に円売りポジション持ってた人たちが手放したって感じなんでしょうか。
 ifi.fiに注文した写真はまだ届かないけど、moneybookersから銀行(nordea)への送金も届いてなくて、支払いできないからちょうど良いとか。

 写真はヘルシンキからの帰りに車から撮った夕日です。最近撮った写真をあんまり消さないことにしているので、写真の撮影枚数がそろそろ1000枚くらいいきそうですよ。

2006年02月24日

ダンス

ダンス 先週の金曜日の話ですが、「フィンランドに来た留学生はほぼみんなやる」ダンスの日でした。フィンランドのダンスではなくてヨーロッパ各地の曲を使います。演奏は一度だけ練習に参加したことがある町の吹奏楽。クラリネット奏者がうまい。。

 6週間かけて練習して最後に会場で踊る、2年生向けの体育の授業です。体育はこれが初めてでした(他の留学生も体育は取ってないみたい)。6週間のうち1週間はラップランド旅行に行っていて練習できてなかったり・・・
 最初の授業はペアを決めるのと基本ステップで、私はペアなんかいないので、先生が組んでくれました。選び方は「一番小さい子」だってさ。女の子の方が多いおかげであふれる心配はないです。。
 リハーサルでやっと会場に行って、吹奏楽ありで練習。それまではCDだからずいぶん違う感じが・・・リハーサルも普段着なので、相手がどんな服を着てくるのか本番までぜんぜん分からないんですよ。男側はふつうのスーツで、女側はドレスです。小さいですが写真で雰囲気を見てもらえればと思います。。
 本番は2回あって、1回目は踊らない生徒が観客。2回目は保護者が観客で、こっちが本番の本番です。
 もうこれはいっしょに踊ってくれてありがとうございましたとしか。。1回目を踊り終わったあとに気づいたんだけど、パートナーさんは私には他にも踊りたい人がいるんじゃないかっていうような心配をしていたっぽい。いないし、どうでもいいことだけど・・・

 そのあとのパーティーとかいうので、ウォッカ(たぶんフィンランディア)のファンタ割りと、ビール(III)を飲みますた。200ml位ずつじゃないかな。もちろん両方もらいものです。いわゆるFree as in beerってヤツがなんとなく分かりましたよ。

 翌日のローカル紙にドイツから来た留学生の写真が載ってて、格好よかったww
Michitomo - 2006年02月24日 7時44分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月18日

ダンスしてきました

 フィンランド留学生はみんなやるという学校のダンスですね。詳しいことはかけそうにないので明日書きます。。。そのあとのパーティーで適度に酔ってますwww
 EURJPYが一日で90pipsも飛んでる・・・たぶんしばらく1EUR140円切らないと思うなぁ。
Michitomo - 2006年02月18日 7時04分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月08日

7日目 サンタクロース村 トナカイのそり

CIMG1365.JPG ロバニエミ(Rovaniemi)まで着た人はきっとみんな行くであろうサンタクロース事務局です。実は「お土産屋」と「サンタクロースの記念撮影」しかないんですよ。
 限界線(Arctic Circle)上にあるサンタクロース郵便局から手紙を6枚出しました。そのうち日本宛は4枚。2日目のアルクティクム(ARKTIKUM)からは4枚しか出してないので、ちょっと多め。
 サンタクロースの記念撮影はしませんでした。けっこう高いらしいwwトゥルクにいたサンタクと撮った写真もあるし。。ヨーロッパ人で撮ってる人は何人かいたけど、日本人は誰も撮らなかったんじゃないかな。
 みんなでトナカイの肉も食べましたが、牛肉のほうがおいしいと思いますよ。

CIMG1387.JPG トナカイの食べたあとにトナカイのそりに乗って、ラップランド旅行は終わりです。また一晩かかる電車に乗ってサロへ。行きと違って少し静かでした。
Michitomo - 2006年02月08日 0時00分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月07日

6日目 アメジスト坑 オーロラ

CIMG1304.JPG 本当は朝からアメジスト坑(Amethyst mine)に行く予定でしたが-35℃の冷え込みで、出発が午後になりました。
 アメジスト坑はそのままアメジストが取れる鉱山で、観光客用に小さな穴が掘ってあってそこから拾ったアメジストを1つ持って帰れます。運がいいと大きいのも取れるようですが、私は小さいのしか見つかりませんでした。2つ持って帰っていいといわれたので持って帰ってきたはずだけど、どこに行ったかなwww
 入り口まで行くのがけっこう大変なんで、ほとんど雪道のハイキングでしたよ。クロスカントリーしてる人もいる雪道でなかなかきれいなので、アメジストよりもハイキングの印象のほうが強いです。


オーロラ 夜は「surprise」って書いてあったので「何だろう」と思っていたら「スキー場にあるディスコを貸し切る」という企画だったそうです。バスで数分。
 「オーロラ見えないかなぁ」などと思いつつもディスコの中にいたんですが途中で外で涼んでた人が「オーロラが出てる!」と発見の報告。みんなで外に出てオーロラを観察しました。さすが北極圏なだけあって真上に出てるのがすごいですよ。
 カメラの設定を夜景モードでISO400にしてみたら、なんとオーロラが写りました!ついでにフラッシュを発光してオーロラと記念写真にも成功。肉眼より写真のほうが見栄えがいいのは残念ww
 「カーテンのような動き」というよりは蛇が動いてるような雰囲気でした。
 オーロラと記念撮影 三脚なんてないのでものすごくぶれています。。EX-Z57でオーロラが撮れることは分かりましたね。。でもCANONだったら15秒露しゅt(ry
 とりあえずフラッシュを「赤目軽減モード」にしなかったことを反省中。
 サロ(Salo)でも見られないかなぁ。ほとんど見えないらしいです。。。オーロラの写真をもっと載せています
Michitomo - 2006年02月07日 0時00分 | コメント1匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月06日

5日目 アメジストスパ

スパ この旅行は「スキー」「スノーボード」「雪靴でハイキング」「スパ(3日目のみ)」の中から、何をしたいか自分で組めたので私は スキー スキー スパ にしました。

 Amethyst Spaという謎なスパ。これは本当に行って損しました。。屋内にちょっとした水の噴射がついたスイミングプールと、岩で囲まれたぬるいお風呂があるだけ。そういえばいちおうサウナも2つあった。でもこれで9EURですか。ついでに水が塩素たっぷりで、あがったら髪の毛がひどいことになりましたよ。これは本当に、スキーかハイキングにして置けばよかった。でもお湯に使ったのはフィンランドに着てから初めてでしたね。

女装 夜はミス・ラップランドの魔法(Miss Lapin taika)。「女の子が男の子を女の子にする」というありがちな謎企画です。髪型とか服装とか、どうもおかしいような気もするけど・・・手に持ってるのは新聞紙。。
Michitomo - 2006年02月06日 0時00分 | コメント4匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月05日

4日目 崖から落ちた

頂上の写真 スキーの2日目はちょっと他のコースを滑ってみました。頂上まで行くリフトの使い方が難しくてなれずに、上るだけでも大変なんです。。座れるタイプのもあるんですが、こっちは棒(ジェットコースターについてるようなやつ)があると知らずに最初怖い思いをしましたww

 上まで行くと降りるコースがいろいろあって、初級マークのついているコースを選んで滑っていました。ところが途中でどこを間違えたか他のコースに入ってしまったらしく、坂を上りきると目の前に降雪機が。ぶつかりそうなところを新雪に突っ込んでとまることにしました。左側が新雪で右側は崖。右側は危ないなぁと思いつつ歩いてコースに戻ってもう一度下に向かって滑り始めました。そのうち坂が急になってきて、そこに急な左カーブがあって曲がりきれそうにない状態に。どうしようもなくて転んで止まろうとしてみたものの止まれずそのまま右側にコースアウトしたら真下まで絶景が・・・崖だったんですよ。少なくとも傾斜60度はありました。。

 5メートルくらい落ちたところで雪のおかげで止まって、スキー板が片方どっかに埋まってて、もう片方はどこに行ったかも分からず。ケータイも持ってたのでどうしようもなくなったら助けを呼べばいいかと思いつつ、がんばって登ってるところを、あとから滑ってきた人に発見されて「これは登れそうにないから」と助けを呼んでもらいますた。
 最初のスタッフはスノーボードで来たもののどうしようもないとスノーモービルを呼んで、スノーモービルのスタッフもどうしようもないとけっきょくスノーモービルが3台きました。そのうちの1人はスキーシューズじゃなくて普通の登山靴をはいた人で、私の人まで降りてきたんですが、降りたはいいものの、登山靴でも自力ではあがれないらしくて一緒に縄で引っ張ってもらいましたよ。このコースは中級コースだったそうです。上級っていったいどんなコースなんだ。途中で転ばずに崖から思いっきりジャンプしてたら100mくらい下まで落ちてたんじゃないかとwwww(他のコースに小さいジャンプ台があったんで、ジャンプの感覚は実験済み。ほんの数メートル浮いただけでも着地はうまくいきません。。)

 片方のスキー板は上で脱げていたらしく、もちろん怪我もしてなかったので、そのあとも滑りました。別のコースでwwww

 あとはスキーを返してこの日は終わり。
Michitomo - 2006年02月05日 0時00分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月04日

3日目 スキーを習いました

スキー さっそくスキー。スキーレンタル料もリフト代も半額くらいになってるようで、前に受け取った値段よりも安くてびっくりしました。スキー場はピュハ(Pyhä)です。

 初めての人もけっこういて、私もその中の1人でした。はき方習って、片足で歩いてみて、両足はいてみたら、次はそのままコースへって感じでしたがわりとみんな滑れました。ぜんぶで5時間くらいのレッスンはブレーキのかけ方とカーブの仕方を習うコース。
 でもなぜかストックの使い方は最後まで習いませんでしたね。。

 写真は次の日に頂上あたりから撮ったものです。
Michitomo - 2006年02月04日 0時00分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月03日

2日目 ARKTIKUM

アルクティクム(ARKTIKUM) 朝ついたらバスに荷物を積み込んでロバニエミ(Rovaniemi)にあるアルクティクム(ARKTIKUM)を観光。フィンランドの北のほうに住む人たちのことをまとめてある博物館で、日本語の説明も置いてあります。展示がぜんぶ地下にあるのが特徴的と。

 近くのマーケットとATMに寄って、泊まるところのピュハ(Pyhä)に向かいました。

 夜はどうやらAFSっぽく「ABC順に並び変わろう」みたいなゲームなんかをやって終わり。ピアノを上手に弾く人が何人もいてすごいなぁと。
Michitomo - 2006年02月03日 0時00分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年02月02日

1日目 ロバニエミへ

ヘルシンキの駅 サロ → ヘルシンキ → ロバニエミ の道のりです。夜8時過ぎに出発で ヘルシンキ→ロバニエミ 間で日付が変わりました。他には何も書くことがない日だったような。

 そういえばこの日は携帯電話のdnaが5周年だとかで、たぶんdna間のSMSが1日無料でした。ほとんど送りませんでしたが。
Michitomo - 2006年02月02日 0時00分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月31日

木曜からラップランド

ユーロ高 水曜の夜から一週間ラップランドに行ってきます。長期の天気予報は当てにならないので見ていないのですが、しばらくはそれほど寒くなさそうです。オーロラが見られるかどうかは天気と宇宙の様子による。期待してます。

 ラップランド旅行にお金が必要なので為替両替をしてみたら銀行のレートが145JPY/EURになってて驚きました。前は141JPY/EURだったんで中値から3円差かと思ってたのに、もしくはスプレッド幅が動的とか。。2ウェイレートで提示してもらったら片道約5円差でした。妥当じゃないほどEUR(137.09)安とか言ってみたけどここまで対EURで円安が進むとは。(先にEUR高に飛んで、そのあと円安になりました)
 単純に円安に進んでいるだけなら不思議にも思わないけど、一気にパーンと時には1円近く飛んでいるのが妙な動き。ストップで30銭くらい幅を持たせて仕掛けて、IFD指値で50銭くらい先に決済注文を出しておくとうまい感じに約定するようですよ。あれ以来面倒だから某バーチャル取引はほとんどやってないけど。5,515,385円だってさ。トップの人は8,568,406円。強すぎ。

 画像は1月11日ころから30日のニューヨーククローズ1時間前くらいまでを4時間毎のローソク足で描いたチャートです。出典はこのサイト

 どうでもいいもの トップ会談 最高www
Michitomo - 2006年01月31日 6時26分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月30日

フィンランド大統領選 ハロネンが勝ちました

Tarja Halonen jatkaa presidenttinä タリヤ・ハロネンが大統領に再選 wikipedia
フィンランドの大統領選挙の結果が出ました

投票率   77.2%
ハロネン  51.8%
ニーニスト 48.2% (開票率99.9%)

ということでハロネンさんおめでとうございます。一回戦の結果から考えればニーニストにとってもかなり良い結果だったのではないかと思います。

開票率は開票開始から30分で70%以上、さらに30分後には99%以上になっていました。開票の早さには驚きます。電子投票とかやってるわけではなくて、ただ紙に番号を書くだけなのに。

今は結果の報道ばっかりですが、明日になったら地域別の得票率なんかが出て来るはずです。
Michitomo - 2006年01月30日 5時23分 | コメント6匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月29日

明日が本戦の投票日です

CIMG1074.JPG明日が投票日のフィンランドの大統領選ですが、一部の世論調査では ハロネン51:49ニーニスト という結果が出てたり、本当にどうなるか分かりません。私だったらニーニストを応援しつつハロネンに投票かなwwww


給食費を払っているからいただきますと言わせないで
 お金を払ってサービスを受けたときに「ありがとう」ということは自然にあります。心はお金と交換できるものの範囲に及んでないでしょう。
 ところで給食の状況は妙で、作った人(サービスを提供した人)が目の前にいない状況で「いただきます」を言っているわけですね。これについてはいつも妙だと思ってました。言うとしても給食の容器を返すときとかに言えばいいと思うんです。まあジャガイモの中にガラスが入ってても、調査も謝罪もしないような学校だったからいいたくもなかったけどねww
 そもそも「いただきます」「ごちそうさまでした」は宗教的な意味合いの言葉だと思ってました。「手を合わせる」のはウチの学校では恐らくなかったですが、ここまでやったら完全に宗教的。AFSのキャンプとかでみんなやっててものすごい違和感だったし。

 ついでに「ありがとう」も語源をたどれば「めったにないことをしてくれて感謝に値する」というような感じなので、「感謝に値する」ことが「めったにない」という発想はおかしいですよねぇ。
Michitomo - 2006年01月29日 5時34分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月27日

サウナ→湖

 サウナで体を暖めてから湖に入るというやつです(名前は何だっけ…)でも今回は湖ではなくて、そもそもこの「サウナ→湖」を楽しむために作られた池でした。

 やっぱりこれは寒いです。サウナから出て池に行くまでも氷点下数℃でもぜんぜん寒くないのに、水に入ったとたんにものすごく寒い。私は10秒も浸かってられませんでしたよ。体は冷えないけど、足だけ一気に冷えます。痛いです。
 入る前にこの施設を作った人が「ファンタスティックだよ」とか言ってたのを聞いて「いったいなにが?」とか思ってたわけですがね、「ファンタスティック」ってのはサウナ→水→サウナまでやった時点でくらくらするんでたぶんそれかとww

 実はこれ、フィンランド人でもやったことがある人は少ないらしいですよ。参加したフィンランド人高校生が5人くらいで、そのうち経験者は1人だけだったような。


カザフスタンで「放射能ドル紙幣」騒ぎ
 こんなに面白いもの、見つけたら隠し持ちたいな。通常の100倍って書いてあるけど、これって大したことないんじゃないかね。とりあえずアルミホイルに包んで保管するとかww
 紙幣を集めるよりも「放射能汚染の経緯」を調べるほうが大事じゃないのかね。

GenExel-Sein社、今年は売り上げ400億ウォン? ショウジョウバエによる研究で疾病治療剤を開発
 面白そう。だけど
試験管の中をよく見ると小さなショウジョウバエが飛び回っている。このショウジョウバエの種類が10万種以上という。これらのショウジョウバエは試験管の中で産卵、孵化を繰り返している。
ショウジョウバエかわいそう。。初期費用65億ウォンも集めてるベンチャーって規模が大きい。最近円安ウォン高なんで、google先生に円換算してもらったんだけど、どうやら桁が大きすぎてgoogle先生には計算しきれないらしいwwこういう表現でもだめですか。 googleレートも最近なぜか更新停止中なんで信頼できないんですよ。まあ8億円弱くらいです。
Michitomo - 2006年01月27日 7時38分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月24日

氷の中にロウソク

目標体重:50.0kg
目標までの残り:+3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:47.0kg
BMI:17.5
食事
昼食
カレー風味のシチュー パン 無脂肪乳
夕食
鶏肉のソテー ライス サラダ 無脂肪乳
jää kynttilä 氷の壁の中にロウソク。jää kynttilä(ヤー キュンッティラ・ヤー キュンティラ 氷ロウソク)というそうです。

作り方
 バケツに水を入れて、周りが凍るまで外に置く
 上に穴を開けて中の水を抜く
 バケツから氷を取り出し、底だった部分を上にしておく
 ロウソクが入るサイズの穴を開けて、ロウソクを入れる

ロウソクがきれいなのもいいけど、EX-Z57の4秒露出がわりとがんばってるのに驚きました。ISOは100だったような気がします。これ以上明るくするとノイズが目立つので。
 でもCANONだったら15秒露出できるみたいで、オーロラも撮れそうだったのに。。当時、どれくらい値段に差があったのかなぁ。EX-Z57にした主な理由はバッテリ持ちの良さで、確かによくもちますけどね。

kiki3のリサイズサンプル web上からリサイズするCGI。KiKi2の続きです。うまくリサイズできるのはいいんだけど
 「切り取り終了地点が指定されなかった場合、ユーザが決めたサイズのアスペクト比にあうように終了地点を計算する」プログラムを書こうと思ってたところを間違えて
 「切り取り終了地点が指定されなかった場合、元の画像サイズのアスペクト比にあうように終了地点を計算する」プログラムを書いてしまいますた。ここもマトモな処理にしてればただユーザの指定と入れ替えれば済む話なのに、このマス目の「何マス分」といういい加減な算出方法にしてしまったのも重なってけっきょくリサイズ部分すら未完成のまま。うーん。

 画像はトゥルクの教会で、この設定でnextを押すと建物だけが切り抜かれます。


マジでとんでもないことに気づいた
1 :VIP774 投稿日:2006/01/15(日) 14:52:55.09 ID:92UQK7bd0
友達100人できるかなってあるだろ?
「100人で食べたいな 富士山の上でおにぎりを」ってあるだろ?
1人ハブられてるじゃねーか!アホか!
これはすごい!!!!!!!!!!1!!1!!1
Michitomo - 2006年01月24日 6時00分 | 普通普通 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月23日

霧吹きの続き

 だれも続きなんか期待してないでしょうが、今日は冷やした新聞紙の上に落ちるように吹いてみました。

 結果としては新聞紙の上に小さい氷の粒がたくさんできました。
 ただし新聞紙の温度がかなり冷えているので、水が着地した瞬間に氷に変わっている可能性もあって微妙です。でもこれ以上の追試は思いつきません。氷の粒の写真はそのうちとります。来週は暖かいようなので無理っぽいですが。。
Michitomo - 2006年01月23日 6時51分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月22日

霧吹きを空に

 センター試験のICプレーヤーについて書いたらセンター試験前も後も、検索ヒット数多いです。みんなプレーヤーに注目しているのか、自分が受けるので心配になって情報を集めているのかどっちなのかちょっと気になります。再試験を受けたのは400人ちょっとだそうですが、多めに500人だとすると故障率は0.1%。私はそこまで多いとは思いません。PSPはこれに比べて何十倍も高かったみたいですし…
 持って帰ってきた友だちも何人かいるので、日本に帰ったら見せてもらおうと思います。電池を入れなおすだけでリセットがかかるそうです。分解写真もうpされてました。16MBのメモリスティックにいくつか入ってるファイルの拡張子は.binと。7月にはMP3再生できるくらいには解析が進んでるでしょうね。


 まだ-18℃。せっかくだから外に出て霧吹きで遊んでみました。残念ながら見える範囲では水のまま。とりあえず
 霧吹きに入ってる水の温度を冷やす
 熱伝導率の低い板でも下に敷いておく
あたりでまた明日試してみます。。
Michitomo - 2006年01月22日 7時32分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月21日

-22℃とか

 -22℃とか-23℃とか、それくらいまで下がったみたいです。+80℃のサウナに入れば気温差100℃。

 心配していた湖はしっかり凍ったと思います。でも寒すぎるとできないらしくて、当日(25日)に-15℃より寒かったら中止にするとかいってました。
 しばらく雪も降っていないので、いい感じに凍ってるならスケートとかできないかなーとか思って期待しています。ムーミンワールドまでスケートで行くのが夢ww
Michitomo - 2006年01月21日 6時59分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月19日

オーケストラ

センスで雪を扇いでみる 昨日は+2℃だったのに、今日は-18℃まで冷えました。家の中は+20℃。

 毎週水曜日なので今日も行ってきました。高校生以下くらいの人が30人くらい集まってるふつうの吹奏楽団体。クラリネットが二人(三人?)しかいないっぽい。でもけっこうがんばってるらしくて、三月は2回合宿に行くそうですよ。私も行ってきますが、活動にかかるお金は税金から出てくるってあたりがさすがフィンランド。
 7月だったか8月だったかあたりにどっかに演奏しに行くっていう話(地名が聞き取れなかった…)もありました。なんとなく外国だったような気がするんだけど、この交通費も税金から出るのかね。。私は6月末に帰っちゃうので、それには参加できないなぁ。。。
 せっかくの正規航空券なんだから、日付変えようよとかAFSに言ってみたいww

 で、ふとAFSのページを見てみたら、2006年派遣の中国・チェコ・エクアドル・インドネシア・ノルウェー・アメリカ行きをいまだに募集してるようです。ってかアメリカすら余ってるのか。。チェコもあるwww
 もし行きたい人がいたら、油田だけじゃなくて鮭にも脂が乗ってるノルウェーとかお勧め。ヨーロッパの中で、医療費の税金負担額がダントツって話を家に届く医療系新聞で9月ごろ読んだような気が。でもフィンランド語だったから勘違いかも。

 医療費の話でひとつ「明細付き領収書」義務付け、医療機関が抵抗(日経) (河北) という 記事が気になりました。とりあえず希望した患者には渡さなきゃいけなくなるんですかね。カシオのレジから出てきた10cmもない切れ端を渡すような医者もいますが、私は明細票をくれる医者の方が安心できます。

 東証。わざわざ一週間前に900万件処理できるシステムに入れ替えておいて 、400万件で取引停止っていったいどういう運営の仕方なんだか。殿様状態もいい加減にしろと。とっとと上場してゴミIT企業に買収されればいいと思うよ。

「本当に韓国人ですか?」
「韓国第2の都市は?」「韓国大統領の名前は?」「漢拏山の位置は?」…。学校のテストではない。場所はロシアとの国境にあるフィンランド検問所。国境守備隊員たちが、ロシアからの入国者のうち韓国パスポートを持つ者を対象に行う韓国人確認テストで、質問事項は20個。韓国人の場合はEU(欧州連合)加盟国への出入国手続きが簡単
 ちなみに私がドイツで入国したときの入国管理間はビザを見なかっただけでなく入国の理由すら聞こうとしまんでしたww 2回目はちゃんときかれたけど。(2回EUに入国した理由は秘密w)

 Seesaaのアフィリエイトが謎。売れ行き順で、300円もするギリシャの壁紙が一位?最近じゃあ、壁紙もぐぐる先生が教えてくれるらしい。。
Michitomo - 2006年01月19日 5時01分 | コメント4匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月18日

メガネを二日連続で忘れた

 1日目は無理して書き写してたんだけど、終わったらまるで船酔いしたような感覚になったんで今日は無理せず読めるところだけ書き写しました。。まあ2教科しかない日だったし。化学の理論(フィンランド語)を書き写したところで分からない用語ばっかりだし、多分あんまり変わらない。教科書の例題を眺めてました。

 明日は絶対忘れないぞっと。
Michitomo - 2006年01月18日 7時31分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月17日

学力テスト復活は時代錯誤

学力テスト復活は時代錯誤 脱競争”が世界の流れ(しんぶん赤旗)
OECD(経済協力開発機構)発行の『人生への準備は万全?』は、OECDがPISAという学力調査をはじめた経過説明をこう始めています。

 「(日本や韓国等の学力の)成功は、他の重要な面、すなわち生徒の間における創造性、批判的思考、自信といったものの犠牲の上になされているのではないか」

 日本型の学力は二十一世紀には通用しないだろう、というのがOECDの大局観です。


 第二に教師の地位。フィンランドで教師は専門家として尊重され、責任をもって自由に授業をおこないます。日本では多くの学校でそうした自由が奪われ、授業の魅力が失われています。管理と雑務におわれ、教材研究の時間もない実態も深刻です。

 第三は学力の中身。フィンランドの文部大臣は講演で、「私たちの教育は福祉国家に欠かせない。学習で競争より共同を重視するのも、連帯を尊ぶ人間に育てたいから」とのべていたことは印象的です。

 フィンランドにいると「すべての人が専門家」というような印象をよく受けます。国が小さいせいもありますが、ひとつの会社があまり多くに手を出さないのもひとつでしょう。日本だと明治製菓に勤めている人を見かけても、実は薬を作ってる人かもしれません。でもフィンランドでFazerに勤めている人がいたら、お菓子を作ってる人と見て間違いありません。この辺は役割分担がわりとうまく動いていると言えます。

 むしろ教育を受ける権利がとても大きく保障されているだけであって、教育を受けたがらない人や、落ちこぼれて諦めた人に対してはとても厳しいように思います。
 今のところフィンランドに住んでいる人なら誰でも無料で教育が受けられる制度なので、留学生という立場も微妙なものですよ。。単位を落とす心配がないとか、必須科目がないとかちょっと有利なだけのような。
Michitomo - 2006年01月17日 7時44分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月17日

大統領選を地域別にみる

 昨日に続いて大統領選挙の話を。

 開票からしばらくたって、Wikipediaに地域別など詳しいまとめができています。人口が多い地域ではハロネンが圧倒的な票を集めているようです。特に面白いのは第二位になっているニーニストを支持している地域が少ないことです。バンハネンがハロネンを上回った地域は多いのに、ニーニストはたった一つの地域だけですね。

 次回の選挙ではハロネンかニーニストかのどちらかしか選べません。
 「今年は投票率が低かった」
 「浮いている票が多い」
 「ハロネンの支持率は少しずつ下がっている
 というあたりが面白いです。

 フィンランドは18歳以上の(成人)国民に投票権があります。

 その辺の年齢に絡んで某ドイツ人と「日本は20歳で成人になる」あたりを話していたんですが「法的責任は20歳までとらなくていいのか」という質問に答えられませんでした。。日本の法律でもハッキリしてない部分で、日本語でも説明しづらいところのような。

最終の結果はこちら
Michitomo - 2006年01月17日 7時32分 | コメント5匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月16日

フィンランド大統領選 二回戦へ

投票結果Halonen ja Niinistö toiselle kierrokselle
 「過半数の票があった候補者が当選する」のがフィンランドの大統領選挙の仕組みです。最初の投票でだれも過半数にならなかったら、上位二人を残して二回戦をします。

 世論調査ではハロネンが50%を上回っていたので、「一回で決まるだろう」という感じでした。ところが国民の30%が投票した事前投票の出口調査でハロネンの票が意外に少なく「もしかしたら二回戦があるのでは?」という微妙な状態に。日曜の本投票・開票の結果ハロネンは46.3%で、24.1%の票を得たニーニストと1月29日に二回戦を行うことが決まりました。

 興味深いのはニーニストに入った票が意外に多かったことです。次回の投票で左翼政党のハロネンを嫌う人がいっせいに右翼政党のニーニストに流れた場合、ニーニストが逆転当選する可能性がなくもありません。

最終の結果はこちら
Michitomo - 2006年01月16日 7時22分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月15日

一か月前の海

cimg0973.jpg 「危ないからまだ歩かないほうがいい」って言ってたけど、ちょっと歩いてみました。氷の厚さは10cmくらい。

 今は気温も5℃近くまで上がったから雪すらほとんど残ってない。今の様子はそのうち載せます。
 今月末、学校が企画した「湖に穴を開けて中に入る」のをやるらしいんだけど、湖に氷張ってなかったりして。。
Michitomo - 2006年01月15日 7時54分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月13日

ニュースとか

北海道教育大付属札幌中・富川浩教諭の北欧リポート
 この人はフィンランドを視察する前に、東京を視察したほうがよかったんじゃないかと思ったww
 日本でみんなが「良い」って感じてるところを、「なぜ良いとされてるのか」まで考えないで「これがフィンランドにない」って言うような言い方をしてる点がよく分からない。5回連載して最後の文が
 フィンランドでは学校と家庭の連携は強いが、日本のように保護者間の交流や広報誌の作成等の活動はない。PTA活動の面では、日本のほうが望ましい姿だと感じた。
 なんて書いてあるけど、何が言いたいのかよく分からないし。
 フィンランドの高校(2校しかしらないけど)を簡単に言えば、日本の少人数制予備校とおんなじ様な感じ。

京セラとフィンランドNokiaの特許係争が解決
契約により,京セラはNokia社のCDMA,PHS,PDC規格に関する基本特許とその他いくつかの特許の使用許諾を受け
 NokiaってPHSの特許も持ってるのねww
 ここ、近くにNokiaがあるから、社内用GSMネットワークが拾える。このSIMじゃつながらないけど。

From Finland to Waseda 日本語別科 交換留学生
パンを買ったらチョコが出てきて 〜 フィンランドのパンは 〜 甘いものはありません。
 甘いジャム入りのパンがある。スーパーで売ってるのはお菓子会社が作ってるやつで、名前もパンとは別の単語だから、感覚的におかしいだけなんじゃないかな。それにしても
通っていた高校で日本語の授業を選択し
 イタリア語ですら珍しいのに、日本語の授業が選べる高校なんてあるのね。

[オピニオン]性差別
運転することと地図を見ることでは、男性より女性の方が劣ると言うことはよく知られている。平均的に空間感覚が落ちるからだ。ローレンス・サマーズ・ハーバード大学総長は科学と工学教授に女性が少ないのは、男女間の先天的な違いのためだと言って、フェミニストらから猛烈な批判を受けたが、彼の話が正しいと思っている人も多い。言語能力は女性の方が優秀だ。通訳大学院は90%以上が女性だ。今回の大学修学能力試験(日本のセンター試験)では言語がやさしく、数学が難しく出題されたため、女子学生が損したという。
 修能の話はわざわざ最初に言ってることを否定してるように見えるんだけど、なかなか面白い社説?
 修能の点数の扱い方がよく分からないけど、数学が苦手な人(多くは女子学生として)が数学を使う学科に入りにくいことに何の問題があるのか分からない。

治安回復/カギ握る青少年の健全育成
 ほとんど事実しか書いてないくせに社説とか名乗ってる上、無実の推定の原則を完全に無視してるきゴミ記事。

 ×犯人も逮捕された ○容疑者も逮捕された
 ×劇物のタリウムを摂取させて殺害を図り、 ○劇物のタリウムを摂取させて殺害を図った疑いで逮捕され、
Michitomo - 2006年01月13日 21時26分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月13日

カッター買った。(ぉ

 いつもは8時に学校につかなきゃ行けないのに、木曜日だけ10時。9時過ぎまで寝てたらどうも変な感じが。。

 明日がクリスマス最後の日です。なぜかNuuttiの日(Nuutin paivä)。人名なんだけど、理由は分からないと。

 不正ログインしようとする痕跡が気になってsshのポートを標準じゃないのに変えたら、反応速度が速くなった。なんでだろう。

 サポートファミリーから英語訳付きフィンランド語メールが着てたから、フィンランド語っぽい文で返事送ったらその返事がぜんぶフィンランド語という。。でも読んでみたらいちおう読める。
 この人たちとは9月以降あってないんだけどー。(クリスマスプレゼントの筆まだ渡してないや)

 リード切ろうと思ってカッター買ったけど、つめきりの方がマシ。はさみでやってみようかね。(つめきりそっくりのリードカッターは5000円以上するらしい。。)
 元はちっとも音がならないリードだったのに、つめきりのあと600番の紙やすりで削ったらちゃんと音が出た。元のリードが気に入ってたヤツだからだろうけど、好き感じの音。
 ちょっと空気が抜ける場所があったから整えようと思ったら失敗してまた音が鳴らなくなりましたとさ。どうせ使う気になれるリードは作れなそう。
 A4くらいの紙やすりは0.30EUR〜0.60EURで買えるから、またならないリードがあったらやってみる。

 EUR安。妥当じゃないと思う。12日EURJPYのBid Lowが137.09。EURUSDが1.2007(Gaitame.Com)。USD高。
Michitomo - 2006年01月13日 5時45分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月12日

久しぶりにクラリネット

 先週の水曜日に地元の音楽学校のオーケストラで3時間吹いて、土日はさらに学校の完成祝いで吹いたら唇が荒れました。久しぶりだったからねぇ。

 これってケーンの渋?安いリードだとケーンの質が悪いってこと?しばらくプラスチック製リードで吹いてみたけど、どうも納得いかない。2枚だけ持ってきたGrand Concert Select EvolutionのUnfiled(ricoのサイトには載ってないみたい)はやっぱりいい。この前買ったのはRico Royalだけど好きじゃない感じ。もうもったいないから何でもいい とか思っちゃうんだけど。。
Michitomo - 2006年01月12日 7時57分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月11日

半年留学生が帰りました

 半年留学の人たちは今日が帰国日でした。学校があるのでふつうに授業。年が明けてBクラスって名前になった夜のフィンランド語講座からは一人減ったけど、新しい人も(なぜか何年も仕事してる人が多いけど)いっぱいきて賑やかでした。まあこの講座はだんだん減っていくのがお決まりなんですがw

 暖かくなってきて、これから数日は氷点下じゃないそうです。積もってた雪が溶ける?

 今まで時間割がうまい感じに組めていたのに、この期は火曜日に1時間半の空き時間ができちゃって暇。こういうときはみんなも暇してるらしい。しょうがない。そもそも授業時間数が多すぎる気もする。

 フィンランド語で検索したときのヒット数が英語・日本語に比べてものすごく少ないのは困る。ページ数が少ないのもあるけど、変化が多すぎるのも問題。
 辞書引くのが嫌いだから、英語で単語が分からなかったときはその単語を含んでるページ一覧をググルさんに出してもらって想像してたのに。
Michitomo - 2006年01月11日 5時36分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月10日

学校の完成祝い?

目標体重:50.0kg
目標までの残り:+2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:48.0kg
BMI:17.8
食事
昼食
お米 クリームソース ミニハンバーグ サラダ パン 牛乳
VNCSuurta kehuttiin kauniiksi Salossa

 フィンランドの習慣で、建物が建って何か月かたってからお祝いをする というのがあるそうです。できて半年くらいのウチの学校は日曜日にこれをやりました。設計者など、いわゆる関係者向けの会だそうです。地元から大統領選に立候補してるNiinistöという人も来ていました。まあTarja Halonen再選する予定だから関係ないけどwww

 私が取ってる合唱の授業がその会で歌ったんですが、その様子をトゥルクの新聞が写真にとって帰ったようで。 上のリンクから見ると分かると思います。国内の3面記事扱いだったのでけっこう目立ってましたww

 地元の新聞Salon Seudun Sanomatはもうひとつの合唱グループの写真を載せていました。それよりこっちは雪が3メートル近く積もった東海村から写真が載ってて面白かった。フィンランドでもありえないって。

 合唱以外にクラリネットも吹いたんだけど、そっちは両方の新聞社から無視されたみたいね。。


どうでもいいことたち

 ビデオカードを2枚挿ししてブリッジするって昔あったけど、最近また盛り返してるのね。某ドイツ人さんがやりたがってたけどあんまりよさそうじゃないよなぁ。シングルと比べて大体2割早くなるくらい?コストパフォーマンス悪すぎ。そもそもグラフィック系のワークステーションでもGPU分かれてることってほとんどないよねぇ。グラフは読めるだろうからあとでこのURL送ってみよう。

 JPOPを一曲フルで耳コピーしたらどれくらいになるのか知りたかったから、適当に前コピーしたMIDIの音符の数を数えさせてみたら5000もあったww これでも拾えてない部分があったり容量の都合で削ったりしてるわけで、元はいったいいくつあるんだか

 VNCに経由で日本語環境が使えると便利。まるで学校のコンピュータからでもふつうに日本語入力できてるような感覚になれますよ。実際は300msの遅れがあるので、ちょっととろいけどおかげでサーバの遅さが気にならないで済んでるかもww 日本語・英語・フィンランド語・スウェーデン語・チェコ語サポートになってるのはただの趣味です。。家族の人はSessionをGNOMEにすればLangueageで決めた言葉通りのGUIが立ち上がると思います。日本語はEUC-JPを使ってください。
 ついでにこの前サーバが12時間も落ちてたのはGDM(写真のログイン画面)を起動したときになぜかシステムごと固まったせい。全くなんでだか分からないけど、落ちてる間にウチのサーバにアクセスした人がいたらゴメンナサイ。ゴミハードで作ったサーバなのに何気にシステムの安定性はかなり高いです。
Michitomo - 2006年01月10日 6時12分 | 普通普通 | コメント6匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月09日

昨日 トゥルクに行ってきました。

目標体重:50.0kg
目標までの残り:+2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:47.5kg
BMI:17.7
食事
夕食
KOTI PIZZAのOpera コーラ
 すごく遅くなりましたが、あけおめのコメントに返事しました。「返事ないの〜」って思ってた人がいたらみてくださいです。

 1月10日に帰っちゃう半年留学のイタリア人がパーティーを開くってことでトゥルクに行ってきました。7時半集合だったんですが、クラリネットのリードが欲しかったので早めに。でもちょっとくらい早めで済むならいいものの、土曜日はほとんどの店が1時で閉店。12時前につくように電車でトゥルクに行きました。
 行ってみると楽器屋は2時まででした・・・ついでに欲しかったリード(有名で一番安いRicoのUnfiled)は売ってなかったのは残念。しょうがないのでRico Royal。Filedはあんまり好きじゃないんだけどなぁ。
 Ricoの一番安いリードの音が好き。でもすぐリードの先が割れる気がする。次はMitchell Lurieにしてみようかと(あれば)。Unfiled for a deep, dark tone もうこの説明文だけで萌えww ヨーロッパ産のリードの方が安いと思ったのに、日本でもフィンランドでも学生の定番のvandoren(フランス)はちょっと高め。なんでだろう。

 買い物が1時前に終わっちゃったのでそれからは博物館めぐりをしてみました。外にいると寒いし。。めぐった順に書いてみます。(MUSEO ムセオ MUSEUM 博物館)

APTEEKKIMUSEO JA QUENSELIN TALO(アプテーッキ)
 薬局博物館って名前に惹かれましたww復元された部屋に置いてあるのはぜんぶ「調剤のアンティーク」。コアな。。妙な雰囲気。
 部屋にキリスト教っぽい飾り物がないんで、やっぱり科学者だったんだなぁと。でも当時の調剤レシピを読んでみると役に立ちそうにない(迷信的な)薬も混ざってたりして、謎。
 実はお勧め。

BIOLOGINEN MUSEO(ビオロギネン)
 フィンランドの生き物の剥製(?)が置いてある博物館。
 私は生き物なら3時間見てても飽きないけど、剥製なんて3秒も見てれば飽きる人なので。。。
 良かったのは、もらってきた「クリスマス食に関するアンケート」に食べ物の名前がいっぱい載ってたことだけかも。

SIBELIUS-MUSEO(シベリウス)
 シベリウスの博物館。楽器がいっぱい並んでるだけ。スウェーデン語メイン。
 自由に弾けるチェンバロが置いてあったのはちょっと良かった。初めて弾いたから。せっかくだから他の楽器も弾けるようにしてください。。
 中でコンサートがあるときに行くとよさそう。

TUOMIOKIRKKOMUSEO(トゥオミオキルッコ)
 教会とその博物館。キリスト教に関する物が多かったかなぁ。
 博物館より教会自体の価値のほうが大きい気がします。
 私は教会の中まで見て回れたんですが、イタリア人観光客は入り口で追い返されてましたよwww

WÄNIO AALTOSEN MUSEO(ワニオアールトセン)
 WÄNIO AALTOSENは人名で、モダンな美術の博物館。展示物は入れ替わります。
 最初見たとき「すごい」って思うけど、3分もみてれば飽きる展示物がいっぱい。だからたぶん「すごい」のは発想だけ。
 建物はきれいだし、学芸員もいるし。ふつうの美術館。

TURUN TAIDEMUSEO(トゥルン タイデ)
 直訳してトゥルクの美術館。山の上にあります。
 裏側から山登りしたら雪が新しくて大変でした。上り終わったら「展示物入れ替えの為におやすみします」見たいな事が。。

たぶんこれでぜんぶです。

 0.50EURのホットチョコレートを飲んで、食べてみたかったKOTI PIZZAを探し回って夕飯。値段が高い。けど量が多い。二人で一枚でもいい。十分。

 それから待ち合わせ場所に行ってパーティー。どうもよく分からないノリの人たちが集まってたので、ちっちゃなグループで静かに話してました。

 よく分からないノリの人たちは何時に帰るつもりなのか予想もつかないので、ちっちゃなグループのまま帰ろうと家を出たのが0時15分ころ。トゥルクのバスターミナルに着いたのが0時30分過ぎ。バスは毎時0分なんで「30分待つのかぁ。」とか思って時刻表を見たら、なぜか1時発のバスだけない!1時間半待ちですか。。

 2時発のヘルシンキ行き。「どうせ誰も乗ってないんだろう」と思ったら20人〜30人乗っててビックリしましたよ。乗客は年齢性別に関係なく一人やら夫婦やらグループやら…

 トゥルクからバスなら50分ちょっと(電車なら30分)で家に着きます。わりと家の近くに止まってくれるから便利。おやすみ。。
Michitomo - 2006年01月09日 6時54分 | 普通普通 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月01日

(あけおめ)ことよろ

 (まして でとう )しも しく

 花火がうるさいです。外がニュースで見た戦場の様子みたい。

 Seesaaはいつも重くて、この時間から写真をうpする気になれないので、そのうち載せます。

 静かでした。テレビもふだんとほとんど変わらないプログラムで、ひとつ特別なのは年が変わる15分前に始まる番組で、ヘルシンキ広場から。ものすごい数の花火の中でコメントしてる偉い人が中継されるだけ。

 明けオメのメッセージが送れないのは日本とおんなじかな。
Michitomo - 2006年01月01日 7時22分 | コメント4匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月01日

ゆく年くる年

 日本の年越し番組ってことで、紅白の録画予約を頼んでおきました。でも行く年来る年の方が「年越しの瞬間の過ごし方」が分かりやすいと思って一緒に予約してるか聞いたら、

>予約を15分位多めにしたような気がしています。

ちょw行く年来る年は30分番組なんですよwww
ってことでサーバを使って録画しました。
800MBもあってダウンロードには4時間もかかったという。
あれ?再生できないな…

C:\...\mplayer> md5sum.exe video.mpg
4cb28f684caddc5c4fba12df60d693e2 *video.mpg

$ md5sum video.mpg
434cd0a20da83802f83861ecc3bfb17e video.mpg
ええええええええ やり直しですかorz

やっぱり国を超えるとネットワークの信頼性が落ちるのね。
がんばって復元してみるか、もう一回送ってみるか考え中。

コナンが好きみたいだから、新年のコナンスペシャルも送りたいんですよ。やっぱりDVDに書き込んで送ってもらったほうがいいのかなぁ。紅白はDVDに書き込んでもらってます。ちゃんと録画できてるといいけど。。

そういえばうるう秒?あとで時計の自動調整をとめておこう。
Michitomo - 2006年01月01日 5時59分 | コメント1匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2006年01月01日

スケート

 クリスマスプレゼントにスケート靴をもらいました。近いスケート場は歩いて5分の所にあるのでたまにすべりに行ってます。氷を整えるのが公務員の仕事で、すべるのは無料ってのが面白い。

 この前はレンタルの靴だったのですが、磨ぎたての新品はすごく滑りやすい。自転車より速度出るかもw

 メリークリスマスのスウェーデン語版は「God Jul」ではなくて「God jul」が正しいそうなので書き直しておきました。

スケート : luistella(v)
Michitomo - 2006年01月01日 5時20分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月26日

教会のロウソク

奈良燈花会岡山幻想庭園教会 奈良燈花会・岡山後楽園・近くの教会の順です。ロウソクを並べるのはけっこう珍しい習慣らしい。

 まあ当然ですが、岡山奈良の燈花会が一番キレイです。。

頭の中で奈良と岡山が入れ替わってました
Michitomo - 2005年12月26日 6時49分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月26日

メリークリスマス

メリークリスマス EN:Merry Christmas
 FI:Hyvää joulua
 SE:God jul
 CZ:Veselé Vanoce

見たことあるのを並べてみるテスト。チェコ語は読み方が分からないんだけど、ベセレ バノチェでいいの?
Michitomo - 2005年12月26日 0時00分 | コメント5匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月25日

ツリーを比べてみる

fitree.JPGustree.jpg 3つ並んでるのがアメリカのツリーで1本しかないのがフィンランドのツリーです…といえるほど例がないんですが、いままでに見た中ではフィンランドの方が日本のツリーに近いかも。そういえばアメリカのツリーには細かい飾りつけないのかなぁ。なぞ。

 ついでに、クリスマスツリーにできる木は日本でも取れます。。。他の日本人しっかり汁ww
Michitomo - 2005年12月25日 6時15分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月23日

荷物 iFP-890SE

 ふつうの小包で送ってもらった「みりん」と「お酢」は5日くらいで届いたみたいです。SAL便は2週間ちょっと。どっちにしろ遅いけど、SAL便は遅杉。

 3980円だったiRiverのiFP-890SEはなかなかいい感じ。ホントの所はラジオを録音する機能がついてればなんでもよかったんだけど、OnGenで買ってみたDRMの曲も再生できたし。まあそういう都合でManager版で使ってます。

 で、SEシリーズはホワイトノイズなしって話だったけど、ノイズのってるなぁ。
ただし、新色モデルでもWNが聞こえるという者もいる。
WNが聞こえるかどうかはその人の耳次第なので
解消モデルでもWNが気になる人はよほど神経質な人だと思われ。

SEシリーズは全て対策済みですので安心してください。

 「よほど神経質な人」に含まれるらしい。。
 感度が126 SPL/V(ってこれ何の単位?dB/mWと同じ?)もあるK26Pと相性が悪いのかな。でもゼンハイザーっぽくて高音質っていわれてる付属のイヤホンだとそこまで気にならないかも。

 ラジオの音質はそこそこ。リレー局がいっぱい入ってきてプリセットの最大20じゃ最後までスキャンしてくれないんですが。。
 AIWAのCR-D550ってラジオはホワイトノイズがうるさくて聞いてられなかったからちょっとマシくらい。でもチューナーの品質はAIWAの方が上っぽい。

 ホワイトノイズなし・4GB・ピッチが高いザウルスか、ホワイトノイズちょっとあり・256MB・っピッチが正しいiRiver。やっぱりiRiverはFMラジオ用かなぁ。

 わりといろんなプレーヤーに感じること。音量1にしてもうるさいのは何とかならないかな。
Michitomo - 2005年12月23日 8時03分 | コメント3匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月20日

ダイヤモンドダスト

 その場で気づかなかったんだけど、そこらへんに細かい氷が漂ってました。いわゆるダイヤモンドダストですかね。

 昼間だったんで輝きがないのは残念だったけど、太陽の近くに(逆光で)虹が見えたのはちょっと不思議な感じでした。こんな感じだけどこれよりもうちょっと太陽より。せっかくなら写真とっとけばよかった。

 ついでに虹は太陽の周りだけじゃなくて、他にもいくつか見えてました。気温は-10℃くらい。

 で、写真が次の日の新聞に載ってましたよ。
Michitomo - 2005年12月20日 22時08分 | コメント1匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月18日

カフェイン

しぃ ふだんはコーヒーなんて飲んでも1杯なんだけど、たまに2杯飲んでみると、いわゆる動悸というやつが。。昔からこんなに弱かったっけ。コーヒーも薄めだからカフェイン量でいえば50mgってところなのに。
 コーヒーは毎朝1杯くらい飲んでるのに耐性がつく気配すらないです。
 この調子だと、ワイン2杯よりコーヒー2杯飲むほうがヤバそう。まあワインなんて1杯も飲んだことないけど。「ワイン」っていわれたらこっちしか思い浮かばない。

 この調子でテオフィリン飲んでも大丈夫なのかな。あれ飲んだら眠れなくなるのは前からだけど、飲まなきゃいけないようなときは動悸とかそんなのどうでもいいから分からない。ここに来てからは一度も飲んでないですね。空気が乾いてていい。

 写真はNOKIA 1100でしか見られないらしい「しぃ」。他のケータイの人に送ったら崩れたとorz 何しろプロポーショナルフォントだからねぇ。でもNokia同士ならいけるのかな。日本のケータイはほとんど固定ピッチなのに、流行らなかったのはなんでだろう。逆にプロポーショナルで有名だったのがまたまた「京ぽん」なわけで、やっぱりいい機種だった。たぶん今は親が使ってます。
Michitomo - 2005年12月18日 5時38分 | コメント7匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月16日

物理のテスト

目標体重:50.0kg
目標までの残り:+2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:48.0kg
BMI:17.8
食事
朝食
パン コーヒー 牛乳
昼食
ジャガイモのグラタン サラダ イチゴ パン 牛乳
夕食
ジャガイモ にんじん パプリカ きゅうり ハム(それぞれ単品で
 量子力学と放射線とか。

 量子力学はホントになにも知らなかったですよ。。
 先生から「『Photoelectric Effect』とかで検索してきたらいいよ」っていわれて日本語では「光電効果」だと分かる。光電効果の資料をあさってやっと量子力学の分野に入ってるって気づいたわけで、この手の話はぜんぜん知りませんでした。

 放射線。
 アルファ崩壊とか、小学生の時どっかの本で読んだような話を思い出しました。理論は分かったけど、式の使い方とかがぜんぜん分からない。

 両方とも、もう少し時間があればちゃんと理解できたかな。もう一回ちゃんとやりたいけど、この辺はやる機会なさそ。

 前回の熱分野に続いて、今回も単位落としただろうなぁww
Michitomo - 2005年12月16日 6時33分 | 普通普通 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月13日

粉雪

目標体重:50.0kg
目標までの残り:+1.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:48.5kg
BMI:18.0
食事
朝食
シリアル ヨーグルト コーヒー
昼食
ラザニア サラダ パン 牛乳
夕食
野菜とソーセージのスープ パン 牛乳
 数日前に降ったすごく質のいい粉雪を吹き飛ばしてる動画を載せてみます。東京じゃみられないタイプの雪で、どこに積ってる雪でもかんたんに吹き飛ばせるのは本当に気持ちがいいですw
 Winodows Movie Makerで編集しましたが、言葉が一部しか分からなくてもちゃんと思い通りの編集ができました。やっぱりよくできてますねぇ。まあ「思い通り」って、余計な部分を切り取ってフェードイン・アウトかけただけなんですけど。追記。そういえば明るさもいじったんだったかな。追記。Flashにしました。右クリックでメニューから再生してください。

 12月3日の独立記念日の話はまだ書いてないけど、どうしよう。

 安さに釣られてiriverのMP3プレーヤーを買った人は、「マスストレージで認識しない」と騒ぐ前にファームウェアをUMS版に書き換えるのがお勧めです。

#実験でBlogClickを目立つところに載せてます。よろしければクリックしてみてください。
Michitomo - 2005年12月13日 12時00分 | 普通普通 | コメント6匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬

2005年12月04日

AFSのオリエンテーション

目標体重:50.0kg
目標までの残り:0.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:50.0kg
BMI:18.6
食事
朝食
パン イチゴジャム 水
昼食
HESBURGER Tulinen Kerrosateria バーガー ポテト コーラ
夕食
HESBURGER Hese Rouheisetateria(Kana) バーガー ポテト コーラ
 半年留学の人はあと一か月くらいで帰っちゃうので、「Mid stay & End of stay」って名前のオリエンテーションでした。実は2日連続オリエンテーションだったらしく明日もあるんですがね。私は30分で帰れる場所だったけど人によっては2時間以上かかるわけで、ひどい話だと思うw
 市場で明日のプレゼントを買ったりHESBURGERでお昼(超高いハンバーガー代はAFS負担)を食べたりして、自分宛の手紙を書く。その後はスケートでした。

 みんな自分の国の食べ物を食べたがっていましたが私はぜんぜんそんなことないですねぇ。まあそんな話を聞いて思い出したので、休憩時間にSTOCKMANという高級なスーパーマーケットで米酢を探しましたが見つかりませんでした。みりんと米酢が欲しい。

 スケートはそこそこ滑れました。サロでスケートするのに靴をどうするか考え中。

 その後はサロに住んでるドイツから来たAFS生の家族と一緒に帰りましたが、途中でおごってもらった夕飯がHESBURGERw まさかAFSがHESBURGERをおごったとは思わなかったんだろうケド、一日二食HESBURGERって、ちょwww まあ「なんか言おうよ」って話なんだけど、言わない二人組なんですwwwww セット2つでコーラ800mL飲んでるのに、のどが渇いた。。
Michitomo - 2005年12月04日 5時06分 | 普通普通 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。