2005年11月03日

Nokia 770 - 2

 少し前にNokia 770について書きましたが、これが良くないと思う理由をもう少し考えてみました。


 Nokia 770の名前は「インターネットタブレット」。タッチパネル付のWebコンテンツ閲覧機という位置付けで、マトモなPIM機能やオフィスアプリなどはついていません。ザウルスと比べるよりもPSPと比べた方が近い気がします。
 ハードウェアの違いはPSPの方が液晶解像度が低いのと、タッチパネルがないこと位で、無線LANや操作用のキーは似たようなものです。キーの操作性を考えると両手で使えるPSPの方が優れています。文字入力はどちらも使いづらい事には変わりないですが、PSPはキー操作だけで入力できますし、まともなIMEが入っているので日本語環境もバッチリです。
 システムの自由度で言えば当然Linux搭載のNokia 770が上で移植もよっぽど簡単にできます。しかしユーザ数の違いもあり、PSPは全世界でオープンソースソフトウェアの移植が急スピードで進んでいます。現時点でもかなりの数のソフトが起動するようです。実際TiMidity++が動いているのには驚きます。(さすがにSTed2は無理でしょうが。。)
 Nokiaは当初マルチメディア機能を売りにして770を発表しました。残念ながらPSPは専用形式でないと再生できませんが、マルチメディアにはかなり強い仕様です。


 この二者で一番違うのは価格でしょうね。日本国内であれば100USDで中古が買えてしまうPSPですがNokia 770は開発者向けの特別価格がこのくらいの値段だったと思います。Nokia 770がPSPと対抗できる値段で買えるわけがない


 PSPは標準でWeb閲覧とオーディオ・ビデオの再生ができますが、専用ソフトを作るにはバージョンアップで動かなくなるリスクが高すぎです。Nokia 770みたいなのが活発になると、ソニーも少しはオープンになったりしないでしょうか。。


 CNETによると8日に発売したそうです。
Michitomo - 2005年11月03日 22時59分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | コンピュータ
この記事は | | | |
この記事へのコメント
SALOのNIKIAは大きいいの?
titiさん - 2005年11月04日 19時57分
結構大きいと思います。線路の向こう側にあるので普段見ないんですがね。。

24時間働いてるそうです。
Michitomo - 2005年11月05日 23時51分
コメントを書く
お名前:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。