2007年08月15日

今回はキャプチャー職人も油断できませんね。

テレビ東京「ハヤテのごとく!」18話より「今回はキャプチャー職人も油断できませんね。」

 テレビ番組のキャプチャーをウェブ上で公開するのは法的にどうなんだろう?と前々から疑問に(むしろテレビ局は違法寄りの認識をしていそうだとすら)思っていたのですが、2週間くらい前にテレビ東京で放送された ハヤテのごとく! 18話でハヤテくんが「今回はキャプチャー職人も油断できませんね。」と発言していたことで各所で話題になっています(掲載画像)。私の認識だと「キャプチャー職人」というのはテレビ番組のキャプチャー画像を生成して掲示板に投稿する人のこと。このセリフはちゃんとテレビ局で検討された上で放送されたものなんでしょうかね?
 ちょっと探してみるとアニメのキャプチャ画像を掲載したブログはかなり多くあるようですが、版権にうるさい事務所(ジャニーズとか)所属のタレントが出ている番組のキャプチャーサイトは匿名色が強く比較的HTTP403にもなりやすい(要するにアングラ系な)傾向があるわけで、業界によって温度差がありそうな感じ。「テレビ局的にはキャプチャOKらしいよ」と認識するのは軽薄ですが、少なくともアニメに関しては「キャプチャされても構わない」と考えている人々が製作サイドにも少なくなさそうではあります。そんなわけで各業界がそれぞれどういう認識をしているのか気になるところ。
 個人的には感想と共に画像をブログに掲載するだけなら、引用として十分認められる範囲なんじゃないかとは思いますけどね。

 ちなみに、foltiaというPCを録画サーバー化するシステムにもキャプチャ画像を自動生成する機能が搭載されているようですし、感想とあらすじと共に過去に放送されたテレビ番組のキャプチャー画像を掲載してるブログが増えてくれば昔の番組を思い出そうとしたときの資料的価値がでてきて面白そうではありますが。



Michitomo - 2007年08月15日 1時03分 | コメント1匹 | トラックバック0羽 | TB・Web・感想
この記事は | | | |
この記事へのコメント
この記事は「面白かった」
ワンクリック感想さん - 2007年08月18日 22時47分
コメントを書く
お名前:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。