2006年01月11日

半年留学生が帰りました

 半年留学の人たちは今日が帰国日でした。学校があるのでふつうに授業。年が明けてBクラスって名前になった夜のフィンランド語講座からは一人減ったけど、新しい人も(なぜか何年も仕事してる人が多いけど)いっぱいきて賑やかでした。まあこの講座はだんだん減っていくのがお決まりなんですがw

 暖かくなってきて、これから数日は氷点下じゃないそうです。積もってた雪が溶ける?

 今まで時間割がうまい感じに組めていたのに、この期は火曜日に1時間半の空き時間ができちゃって暇。こういうときはみんなも暇してるらしい。しょうがない。そもそも授業時間数が多すぎる気もする。

 フィンランド語で検索したときのヒット数が英語・日本語に比べてものすごく少ないのは困る。ページ数が少ないのもあるけど、変化が多すぎるのも問題。
 辞書引くのが嫌いだから、英語で単語が分からなかったときはその単語を含んでるページ一覧をググルさんに出してもらって想像してたのに。


Michitomo - 2006年01月11日 5時36分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の冬
この記事は | | | |
この記事へのコメント
学期毎に時間割を組みなおすの?
titiさん - 2006年01月12日 11時13分
1教科が毎週6時間 6週間で、テストに受かれば単位がもらえます。留学生なのでテストに受からなくても単位はくれますが。
Michitomo - 2006年01月13日 5時30分
コメントを書く
お名前:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。