2007年02月24日

画像に影・段落区切り

レンダリングのリファレンスKonqueror

 ひさしぶりにCSSを3ヵ所いじってみました。

 まずは一番やりたかったのが画像にドロップシャドウを落とすこと。検索するといろいろ出てはくるんですが、画像タグを影タグで囲む方法ばっかりで、余計なデザイン用タグを付けるのはやりたくなかったので独自の方法を作ってみました。

.text img{
 float: right;
 padding: 0px 8px 8px 0px;
 border: none;
 background: url(http://michitomo.up.seesaa.net/image/shadow01.png)
             no-repeat bottom right;
}

 Seesaaでは記事本文はtextという要素で囲まれているので、これで記事内のみ、なにもしなくても画像に影が落ちます。ソースもキレイなままで手間入らず。問題はIE6の場合HTML1行目に

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>

 があるとうまく表示できなくなるバグがあるそうなので、DOCTYPE宣言を先頭に持ってきましょう。という話らしいです。Opera9・Firefox・KHTML(Konqueror/Safari)あたりではそのままでちゃんと表示できました。WX310SAのNetFront3.3だけは残念ながら影が付かないみたい。
 そこそこ需要はありそうなので、もし真似したい場合はCSSのソースにかかれている背景画像もご自由に持っていってください。と。
 320x320ぴったりの画像でないと背景が切れてしまうのは微妙に美しくないですね。解決方法が分かる方がいましたら教えてくださいです。

 2つ目は段落の区切りで、これはいままでもいちおう「記事上でクリックすると1段落だけ背景色が変わる」というような感じにはしてました。ところがIEだとクリックしても無反応だったり素だと読みづらかったりしたので、段落ごとに横線を入れてみました。

 最後は日付と記事のタイトルをくっつけただけ。ちょっとスッキリな感じになったような気もする。

 そんなところです。画像はKonqueror3.5.5でレンダリングしたリファレンス。クリックして拡大するとわかりますが、レアなブラウザでは文字に影が付くようになってます。いちおうケータイだろうとIEだろうとなんでも表示できるはず。でも残念ながらケータイからのアクセスは問答無用でケータイ用ページに飛ばされるみたい。

 少年ジャンプの休刊をきいて、こち亀のギネス記録がストップしちゃうじゃないかとか思ったんですが、休刊になるのは月刊誌の方で週刊誌の方は継続なんですね。なるほど。NHK教育でやってた岩倉鉄道高校の番組がけっこう面白かった。

Michitomo - 2007年02月24日 1時32分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 日記

2007年02月23日

すき家の豚丼が休止中

円グラフ 牛丼57.5% 豚丼24.6% 食べない10% モリタポ7.9%

 久しぶりにすき家に行ったら、大好きな豚丼(とんどん)がメニューから消えててガッカリ。仕方がないので50円引きになっている牛丼を食べて帰ってきました。
 で、調べてみたらどうやら16〜25日まで牛丼まつり開催中で豚丼は休止ということみたいですね。ひと安心。

 もともと豚丼はアメリカ産牛肉がなくなって仕方がなく考案されたメニューのようなものです。アメリカ産牛肉が安定し、豚丼一時休止なんてことをやられると豚丼ファンとしては、行く先が心配になります。
 そんなわけで豚丼vs牛丼のアンケートを採ってみたところ、結果は161:69(計280票中有効票230票)で牛丼が2倍以上の差をつけて勝ってしまいました。やはり豚丼がメニューから消える日がきてしまうのでしょうか。

 すき家も良いですが、どこでも食べられる豚丼の中では、今のところ松屋の「新作豚めし」がオススメです。味噌汁付きで290円。池袋東通り店が大好き。

Michitomo - 2007年02月23日 1時02分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | 日記

2007年02月17日

京急

 せっかくわざわざ京急使ったのに東芝インバーターか

 で、運よく?品川で乗り換えの時に回送のシーメンスインバータ車の音を2回、車外から聞けました。タモリ倶楽部で床に耳をつけてインバーター音を聞いて、全員揃って音階が終わったところで「おお〜!」っていっていた理由がわかったような。インバーターのドレミファが終る時の切り替え音がすごくキレイ。こういうことか。と。

 それにしても北総線のC-Flyerとかいう車両、いいなあ。ロングシートですがなんだか広々とした雰囲気のする配置です。

Michitomo - 2007年02月17日 19時55分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 日記

2007年02月11日

39円のあんぱん・メロンパンなど

39円の山崎パンたち

 親が買ってきたパン、安売りで39円(1人1個限り)らしいです。山崎製パン製でこの値段。さすがに原価われなのかなあ。
 見かけないデザインで、あんぱんなんかはパン食い競争をやる人たちはこのくらいの値段で手に入るとうれしいんじゃないかなぁ。と思ったので記録。そう簡単に手に入るものでもなくて味も安物ですけどね。大量にほしいときにはこんなのを探してみると良いかもってことで。

商品名   : JANコード
あんぱん  : 4903110024514
ジャムパン : 4903110026075
クリームパン: 4903110024521
メロンパン : 4903110047643
Michitomo - 2007年02月11日 0時10分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 日記

2007年02月10日

Seesaaがリニューアル

リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。

 Seesaaがリニューアルしたそうです。管理が面画変わりました。プチリニューアルのときは明らかに使いにくくなったけど、今回はなかなかよさげ。人気のブログとかいうランキング機能が付いたようで、今は4897位だそうです。しかし記事数279って、そんなに書いてたのか・・・。これでも古参のSeesaaユーザなんですよ。
 アクセス解析を見てるとほとんどが検索エンジンからのアクセス。しかもケータイが多い。ケータイ対応サイトってことでケータイ版Googleのランクが高くなってるようなんです。静的なページからの被リンクをしてくれる人がいるとアクセスも増えそう。記事の内容が薄いから仕方がないって話なんでしょうねぇ。。そういいつつ書いてる記事が思いっきり検索需要にあわせたものなんだから、もうどうしようもない。

 リニューアルでWiiとかが当たるキャンペーンをやってるようなので便乗してみます。画像を載せるとエントリーされるらしい。要望を一緒に投稿するキャンペーンってことなんで、とりあえずはドメインマッピングのユーザを見捨てないでほしいこととか。あとはロボットでアフィリエイト投稿してるだけのユーザを減らすだとか。
 そうそう、投稿画面に下書き保存機能があると嬉しいですね。間違って閉じちゃうとやる気がなくなります。いちいち非公開で保存するのも面倒だし。
 月ごとのアーカイブへのアクセスが多いようなんですが、各記事が検索エンジンで表示されたほうが閲覧者には都合がよさそうなのでちょっと自分でいじってみました。具体的にはカテゴリと月ごとのページにnoindex,followを追記。これでいいはず。。
 ケータイ用のページがさびしいんでもう少しいじれるようにしてほしいです。画像のサムネイルもせめてQVGA対応にしません?と。

 このBlogもたまーーに少しずつ構成とかをいじってるんですが、誰も気づかないでしょうねぇ。いちおう、全体のデザインとか「トラックバックn羽」とかは独自です。

Michitomo - 2007年02月10日 1時10分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | TB・Web・感想

2007年02月05日

フィンランドの給食

フィンランドの給食

 せっかくフィンランドの写真が山ほどあるので、ちょっとずつ載せてみようと思います。とりあえずは検索に引っかかりやすそうな給食を。


 さて、写真はフィンランドの高校で出た給食です。6月の年度が終わる日で、いつもの給食とはちょっと違いますが、雰囲気はこんな感じです。この日のメニューはピザとアイスクリーム。2つある白い液体は片方が牛乳(無脂肪乳、これしかない)で、もうひとつはViiliビーリ,ヴィーリという「飲むプレーンヨーグルト」のような味の乳酸菌飲料。このViiliですが、北欧生活可もなく不可もなくというブログによると、マドンナリリーというユリ系の花の液を混ぜているらしいです。1年間飲んでいて「菌が違う」としか知りませんでした・・・。他の飲み物として、配膳台には水道水の蛇口があり、飲み放題です;;
 普段はパンとサラダがあり、メインディッシュはジャガイモのスープや茹でたジャガイモにソースをかけて食べるようなメニューが多いです。(1年分のメニューなど、需要があれば掲載しますのでご連絡ください)他にベジタリアンやラクトース(乳糖)不耐症の人のためのメニューが常に用意され、その他のアレルギーは個別に対応しているようで、名前が書かれたタッパーに入って置かれています。アイスクリームは年に10回くらいなので、これはレアケースな写真ですね。

 いま話題の学校給食費未納問題ですが、フィンランドでは給食が無償なんです。小学校・中学校だけでなく高校にまで無償の給食があります。産経新聞によると日本では未納は全体の0.5%で総額は22億円とのことです。ここから計算すると補助金を4000億円増資してやっと小中学校での給食が無料になるようですから、フィンランドの高校でも無償というのは驚くべきものです。(なお、小中学校の学費は教材費も含めて無償で、高校や大学・専門学校は教材費のみの負担です。)私は本当の義務教育無償化という意味で、小中学校では給食や制服なども無料に切り替えるべきではないかと思っています。
 ちなみに教職員は自治体が発行する給食チケット(500円くらいだったかな?)を配膳台に置く形で支払っています。

フィンランドの学校のカフェテリア

 バイキング(ビュッフェ)形式で座席も自由ですが、全校生徒が一斉に食事をするには座席数が十分ではありません。給食の時間をはさむ授業は時間が長く設定されていて、授業毎に決められた時間に昼休みを取る事で、カフェテリアの混雑を解消しています。

 私は大好きだったフィンランドの給食も好き嫌いが分かれるようで、あまり食べたがらないフィンランド人もいますし、留学生なんかでは外食しすぎてお金がなくなったという話も聞きました。当たり前のように与えられてしまうと、ありがたみが分からなくなるものなんでしょうかね。

2007年02月05日

大手予備校が講習でセンター小説の文章を的中させていた?

 センター試験二日目の1月21日「関西で行われた予備校の冬期講習で、センター試験の国語・現代文・小説とまったく同じ内容を扱っていた」というスレッドが2ちゃんねるに立ちました。( スレッドのミラー)スレッドでは流出だとか的中だとか、終始妙な雰囲気の盛り上がりを見せています。途中で画像もアップロードされ、確認したところ「でっち上げ」ではなさそうに見えるので、事実未確認ではありますが掲載します。

 2007年度センター試験の小説で出題されたのは堀江敏幸氏の送り火です。この送り火は雪沼とその周辺という短編集に含まれているとのことで、センター試験では「堀江敏幸の送り火の一説」としています。アップロードされていた画像によると「堀江敏幸の雪沼とその周辺の一節」とされており、抜粋の開始位置もセンター試験のほうが13行長く、画像側では13行のオフセットがあります。終了位置はどちらも同じです。
 なお、傍線部・問題は重複していません。

 以上、スレッドから見て取れる情報を簡単にまとめました。
以前2ちゃんねるにど小説の作者が投稿されただけでさんざん騒いでいたこともあったのに、大手予備校でまったく同じ小説が出題されてもまったく取り上げられないようです。このメディアの反響の差は、ある意味で面白いような気もします。
 この記事を書くと「お前のデキが悪かったんだろう」とかいう煽りもありそうですが、小説で満点取れていても目標点にははるかに届かなかったんで、もうどうでも良いだろうということです。。。

 2ちゃんねるの1スレッドの情報を基にしており、事実関係の確認は取っていません。詳細はまずスレッドを参照されることをお勧めします。スレッドからリンクされているデータですでに消えてしまっているものなどの詳細を確認したい方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

Michitomo - 2007年02月05日 1時17分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。