2006年03月30日

ムーミンなF-Secure日本語版

フィンランド語版F-Secure

 F-Secureのプレスリリースより、ムーミンたっぷりのGUIで日本向けに「F-Secureインターネットセキュリティ」を発売するそうです。F-Secureインターネットセキュリティ自体はそこそこよくできていて、会社もアンチウイルス系の中ではマトモなような

 ところで、プレスリリースの「GUIにはフィンランドのキャラクターであるムーミンを採用し、たいくつなセキュリティ製品を心和むものとしています。」には「No matter how cool your interface is, less of it would be better(Alan Cooper著About Face 2.0)」という言葉が当てはまる気がします。
 ソースネクストのウィルスセキュリティーはその点よくできていて。何かあってもちょこっと出てくるだけ。F-Secureはウィルスがあれば派手なポップアップが出てくるし、ソフトをインストールするたびに警告してくるしで、インタフェースがうるさすぎるような気がします。

 そもそもF-Secureは売る気があるんでしょうか?パッケージ9660円のアンチウィルスを買う日本人いないでしょうし、5775円のダウンロード版を入れようと思う人はムーミンに興味を持たないでしょう。上に書いたソースネクストのパッケージを1980円で買ってくる方がよほど現実的です。
 今のところ公開されている画像はプレスリリースに載っているBMP1枚だけのようですが、日本語化にも疑問があります。(日本語版以外のF-Secure)分かりやすいところでは「前回更新日時」のところが「明日、0:00」となっているので「次回更新予定日時」の変数を入れてしまったようです。他にも「ウィルス防御」「スパイウェア防御」という言葉は謎です。Microsoft語で言い換えれば「ウィルス対策」ですので、こちらのほうがよほど分かりやすいでしょう。「インターネット防御」という言葉は、検索するとF-Secureのページばかり出てくるのですが、私には全く意味が分かりません。

 確かにF-Secureの会社と製品の評判は良くても、こんなものを買うのは一部のセキュリティーオタクだけなんじゃないかなぁ、と思ったわけです。ソースネクストのウィルスセキュリティーの方がほっぽどお手軽。無料で有名な2本はなぜか両方チェコ産でAVGAvast!

 検索から記事に書いていない内容を求めてたどり着いてしまう人が多かったので評判に変更。

Michitomo - 2006年03月30日 6時15分 | コメント1匹 | トラックバック1羽 | フィンランド(北欧)の春

2006年03月29日

3Gケータイのインセンティブが解禁

 今までフィンランドではインセンティブが禁止されていましたが、4月1日から3Gケータイに限って解禁になります。そんなわけでようやく1社からプランが公開されました。ふだんの値段だと400EURくらいのケータイがただでもらえるということなので、インセンティブ額は300EURから350EURくらい。プランは毎月49.95EURを24か月で固定です。3000分の通話・3000分のテレビ電話・3000通のSMS・3000通のMMSがすべて含まれています。データ通信は有料なので、そこら辺で儲けるつもりはあるのかもしれません・・・

 インセンティブがない国は世界的にもかなり珍しいのですが、その分通話料は安いようです。例えば、月額0.66EURのプランでも1分0.069EURになっています。例えば日本のドコモだと毎月15330円払うプランでも1分15.75円かかります。毎月3150円のプランだと1分52.5円もかかるようです。(国際電話料金も北米宛が0.25EUR/分(dna)と、68円/分のドコモと比べると半額くらいです。)

他に何を書くつもりだったか忘れたからここまでwww

Michitomo - 2006年03月29日 5時04分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の春

2006年03月26日

漢字バトン

1.前の人が2で答えた漢字に対して自分が持つイメージは?
 神 いない・便利・よくわからない・怖い
 美 消費の先・求めるだけのもの
 死 怖い・1対1・求めずに済ませたいもの

2.次の人に回す漢字を3つ…
 学
 字
 水

3.大切にしたい漢字を3つ
 学
 道
 智

4.漢字のことをどう思う?
 文を読みやすくできる。けど嫌い。
 文字ごとにイメージはもってないです。
 できるだけ使いたくない。文の2割くらいがいいかなぁ。
 3バイト文字うざすwwww
 
5.好きな四文字熟語 熟語が嫌いだから思いついたのを
 今北産業
 自作自演
 金融緩和

6.最後に次に回す人 
一.kzhr  : 字 > http://pcc.karpan.net/diary/ かコメント
二.titi   : 学 > コメント(かどっか)
三.ちぇめ : 水 > コメント(かblog)
見てそうな人たちね。


akkieから回されたバトンの返事でした。

元のバトンを読む
Michitomo - 2006年03月26日 4時10分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | TB・Web・感想

2006年03月21日

春の雰囲気が・・・

 雪が融け始めたり また降ったり、中途半端な天気が続いてます。「今年の雪は多かった」といわれても日本の東北地方の方がよっぽどたくさん降ってるんじゃないかなぁ。フィンランドっぽい冬を体感したのは真上にオーロラが見えたくらい?-30℃以下の中スキーで滑ってもぜんぜん寒くなかったし。ゴーグルしてなくても問題ない。計算してみたら、時速35kmで滑ってるとして、体感温度は約-60℃なんだけどwww


 今の気温は-5℃くらいですかね。そろそろ川も溶ける?春が来て、昼も長くなってるのに寂しくてしょうがない。

 オーケストラの演奏旅行先はトリニダード・トバゴ。ちょっと調べてみたらEU外からはビザがいるようですねぇ。帰国して1か月で発行できないなら今のうちに取っておかないといけないのかも。「十分注意してください」が発令されてると思ったら、トリニダード島限定でしたか。

 英語フィンランド語の辞書を2冊買ってきました。
 1冊目は黄色い表紙のコンパクトな辞書で、母国語との辞書がない人がよく持ち歩いてる辞書です。計60,000語。gummeruksen suomi englanti suomi sanakirja(Ilkka Rekiaro, Douglas Robinson)ISBNは951-20-5255-5。12.90EUR。
 もう一冊は大辞林くらいのSuomi-englanti-suomi-sanakirja(WSOY)。紙の内容をデータベース化したCD-ROM付きの辞書です。ISBNは951-0-24662-Xですが、たぶん新しい版が出ていると思われます。ラベルは36EURだったのにレジでは29.90EURでした。
 ANTTILLAというショッピングセンターで買ったんですが、両方ともふつうの本屋の半額くらいですよ。
 コンパクト辞書としては、英語の説明が簡単な各言語12,000語なBerlitzの辞書の方が好きです。机上辞書もHeikki Särkkäという人のものが分かりやすいのですが、こちらは売り切れになっているようでどうしようもない。
 フィンランド語の国語辞書も欲しいんですが、収録語数が多い代わりに変化形がない辞書か、変化形がある辞書のどちらにするかで考え中。まあ安く売ってるほうを選ぶと思いますがww

 で、辞書を買い集めてみた理由はオンラインに日本語フィンランド語辞書を作りたいからです。フィンランドで出版されているものは8000語の辞書があって、図書館で読んだことはあるのですが、使いづらくて仕方がありません。日本で出版されているのは数万円する高級な辞書です。日本人がフィンランド語に触れる機会はかなり少ないですが、フィンランド人は年齢にかかわらず、日本への関心がかなり高いように感じられます(Saloの図書館だと上に書いた8000語の辞書はいつも貸し出し中です。。)。無料でひける英語フィンランド語のオンライン辞書も悪くはないですが、äやöが含まれる語が検索できないのはわりと致命的な気がします。。
 私は手ごろなフィンランド語日本語な辞書がない理由として二つ考えています。一つは教え方で、フィンランド語を教える先生は、他の言葉を使わないで直接フィンランド語から入ろうという人が多いことです。学習書もそういったものが多く出版されています。もう一つは複合語が多いことでしょうか。
 オンラインにあれば、日本人がフィンランド語を覚えるためだけではなく、フィンランド人が日本語に興味を持ったときにひく辞書としても使えますし、売り物ではないので語数に偏りがあっても問題はないはずですので、少しずつ打ち込んでいこうと思っています。
 フィンランド語で作文できないというのもあるのですが、日本人・フィンランド人の両方に対応できるようにも考えて、各言語の見出し語に対応する語と、その解説を英語で付け加えることにしました。英語のレベルはBasic English 1500 + 各分野の国際的な専門用語に抑えるつもりです。「うまい対応語がない」+「BE1500に対応英語がある」の条件が重なったら、英語が一番目の対応語で。まあ正直なところ、BE850のフィンランド語どころか英語すら怪しいんですがwww angleはkulmaで、antは知らないwww フィンランドにはいないんじゃないかな。まだ100語しか書いてないけどね。しかも、ほとんど音楽用語。「ファフラット(fis)」なんてありかよって気もするけど、まあいいか。残り3か月、1日平均30語くらい追記できれば、そこそこ集まるはずと楽観視。

Michitomo - 2006年03月21日 7時56分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の春

2006年03月08日

演奏旅行

 前にもチラッと書いたんですが、7月から8月にかけて(2週間くらい)吹奏楽が演奏旅行に行くという話。どうやら行き先が南アメリカらしいです。私もそこにいるロータリー生も6月末に帰国しないといけないんですが、トランペット吹きのロータリー生はドイツ人なんで戻ってくるそうです。かんたんなもんだ。
 日本-フィンランド間のFIXな格安航空券がどれくらいで出てるもんか全く知らないんで、PEXを調べてみたら15万円位するようですね・・・。どうしましょう。ついでに「フィンランドの大学もいいよなぁ」とか考えてるとややこしくてわけが分からない。

 http://michitomo.jp/fi/photos/ にフォトアルバムを作ってます。といってもFTPが40kb/sしか出ないので、いったいどれだけかかったらアップロードが終わるんだか分かりませんが・・・ついでにサーバが遅いせいでサムネイルの生成にも恐ろしいほど時間がかかってますね・・・速いサーバ欲しい。細かいところまで公開しないほうがよさそうな写真も含めて全部アップロードしてる関係で、100x100のサムネイル以上大きい画像は見られないようになってます。風景画像を誰でも最大化できるようにしますので。。これでバックアップは3〜4か所になったけど、サーバのHDDがそろそろ壊れそうな悪寒。。

Michitomo - 2006年03月08日 7時42分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の春

2006年03月02日

春になりました

CIMG1652.JPG

 3月になって、これから6月まで「春」です。3か月ごとで分かりやすいですよね。

 フィンランドは雪国ってイメージがいまだに強くて、雪が融けてくるとちょっと寂しいところがあります。日照時間は着実に長くなってますし。12月末の4時には真っ暗だったのに、今は7時ころでも少し日の明かりが残っています。
 雪が融けて、庭に花が咲いたころには帰国ですからねぇ・・・

 「そろそろ終わりかな〜」なんて思いつつ撮った除雪車ですが、今週に入ってけっこう降ってくれました。

 moneybookers.comから銀行(nordea)に入金があって、ちょうどifi.fiからの写真も届きました。さっそく振り込み。
 町の写真屋でプリントした写真と比べたら、ifiは質が低くてびっくりしました・・・ifiは0.10EURで写真屋は0.35EURなんで、しょうがないところもあるのかもしれないですが、ifiのは記念の写真を印刷するクオリティではないと思えます。丸一週間かかったし・・・
 写真屋は人物中心に補正しているようで、赤目なんかもしっかり消してありました。比べるまで気づかなかった。細かい部分の解像度は同じくらいなのに、補正の仕方で写真もずいぶん高級そうに見えます。
 日本に送ってみた6.5円のプリントは、評判を見ても割と質が高いらしいです。データの転送さえ簡単にできれば200枚くらい注文しちゃいたいところなんですがねぇ。

 W-SIM対応らしい、バンダイのキッズケータイが出るらしいです。W-ZERO3には魅力があるけど、アレでケータイメールの返事書いたり通話したりするのは嫌だったから、キッヅケータイも買ってたまにW-ZERO3にW-SIMを差し替えるようにすればちょうどいい気がします。通話・メール・カメラ・着メロ・たまごっち用。でも2台買ったらきっと5万円超える件。VodafoneのVGAケータイは量販店価格で2万5千円ですか。。「ボーダフォンは、Windows Mobileを搭載したPDA型端末を2006年度内に複数機種投入する。2月28日に行った「904SH」の発表会で明かした。」っていう記事を誤読して、VGA液晶でWindows Mobile搭載のV904SHが出るのかと思ってしまいました。。そんなのがあったらVodafoneいいかもって思える。WILLCOMは魅力的な夏・秋モデルを出してくれるに違いない・・・(そもそもWX310シリーズは秋・冬モデルだったのに、春モデルはやっぱりなしなのね)

 ローマ字仮名変換の実験Flash。ParaFla!というフリーソフトで作りましたが、仮名漢字変換エンジンと通信する部分は作ってないので、ローマ字から仮名にするだけです。uimの設定から置き換えだけででっち上げたローマ仮名テーブルにはちょっとおかしいところがありますが。。ParaFla!で通信部分も作れるようです。Flashを解析して作ったらしいフリーソフト、すごい。
 Konquerorで表示した、kzhr氏の日記の画像。

kiki(画像変換)2月分の利用状況
Michitomo - 2006年03月02日 5時38分 | コメント5匹 | トラックバック0羽 | フィンランド(北欧)の春
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。