2005年06月25日

挨拶

 學校の藝術觀賞教室で和太鼓を聽いた。派手に飾つた叩きかたをしてゐたり、「音で遊んでゐる」といふ感じがするのは新鮮な感じがした。毎囘叩く前と後にバチを揃へて持ち、祈るやうなことをしてゐたのも印象的。


 その歸り、同じ學年の友達と一緒に電車に乘つた。發車間際に友達の後輩が乘り込んできて、その友達と話を始めたので私は少し離れてゐた。
 二人の方が私より早く降車驛につき、友達は私に手を降つて「じゃあね」と挨拶をしたので、私も手を降つて「じゃあね」と返した。友達の後輩はそれを見て私が知合ひである事に氣づいたやうだつたので、私はその後輩さんにも「じゃあね」と手を降つてみたが、どうも困惑してゐる樣子だつたので、輕く會釋をしてみたところ、向かうも會釋を返してくれた。


 私は二人に『輕い感じの挨拶』をするといふ意味で同じ挨拶をしたかつたのだが、その後輩さんにとつては『「會釋」よりも「手を降る」の方が近い人にする挨拶』といふ認識なのだらう。いきなり現れた「友達の友達」で誰だかよく分からない人には手を降る挨拶は返し難いところがあつたのかもしれない。つまりその人から私にする挨拶としては會釋の方が『輕い』ものだつたのだらう。(ただ、もう少しよく考へてみると男子高校生が手を降つて「ぢやあね」といふのもあまり一般的な挨拶ではないやうな氣もする。意見希望w)
 米國では街で人と肩があたつたやうな時「Excuse me」といふのが一般的だと思ふが、「Hi!」といふ挨拶を交はすこともあるやうだ。おそらく前者より後者の方が輕い感じの謝り方なのだらうが、日本なら「すみません」と聲をかけるところで「Hi!」といはれるとなかなか返し難い所があると思ふ。


 相手にとつて返し易いと思つてした挨拶でも價値觀の違ひで返し難い挨拶になつてしまつてゐることがある。挨拶は自然にするもので、「この挨拶を相手がどうとらへるのか」などと考へてするものではないだらう。自分の價値觀だけではなく、そのシーンに應じた挨拶をすぐにするのは意外に難しいのかもしれない。


 ちょっと正字正仮名で遊んでみるテスト。ダイソーの「酒のしずく」という化粧水を塗ったら微妙に酔っ払った気がする。
Michitomo - 2005年06月25日 2時38分 | コメント6匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記

2005年06月19日

東進模試 吉祥寺 音楽

 東進模試を受けてきました。模試は予習のつもりで受けて、家に帰ってからが本番ということ。あと、新課程の問題を手に入れる機会としても大事だと思ってます。本校で受けるようにしてるからわざわざ吉祥寺校までいったけど、外部受験者は100人ちょっと。どう見ても30才越えてそうな人もいました。あれは普通の浪人生なんだろうか。教室はサテライブ(河合塾風にいうとサテライト)収録用で、照明がいっぱいついてる部屋でしたが、1室だけ埋めて全員でした。4階まで上がるのにエレベータがないのも面倒。代ゼミみたいに大規模な感じだったら行くだけのことはあるんだけど、結構駅から遠くて、駅付近は東進より他の予備校の分校が目立つ感じ。これなら近くの新しい校舎にいけばよかった。また解説授業で7/2に行きますけどね。

 今回はまったく習った事のない生物も含めて全部受けることにしたら、9:00から21:25というスケジュールで最長記録達成ですよ。全教科受けたのは私だけ。河合の時は教室に一人だったから、もう慣れましたが;休憩も少なく、10分しかない教科毎の休憩時間を答案の確認でほぼ消費してくれちゃうおかげでトイレにいく暇もないです。お昼休みも40分しかなくて、校舎の近くにあったマクドナルドで普通に食事するだけで時間がなくなってしまいました。。大体お昼を食べて英語の長文に入る前にやる気がなくなる感じですねぇ。
 やってて難しかったけど、自己採点してみたら英語以外の全教科で過去最悪になりそうな悪寒。平均点が低ければいいんだけど……。習ってもいない生物が化学と数学の点数を上回りました。。といっても高得点な訳ではない。
 次の模試は7/10、河合塾の全統私大模試ですかね。もう受けられる模試は少ないけど、後で一覧を作っておこうかと。


 模試が終わってすき屋で夕食後、駅に向かうと人がすごく多い!日曜の夜ってどんな客層なんでしょうか。飲み屋やカラオケ屋が必死に呼び込みしてました。


 ギターを弾いている人を何人か見かけて、その中にちょっと惹かれる声の人がいました。そのときは「良い声だなぁ」とちょっと鳥肌が立つような感動(これ、良い意味でね。。)を覚えつつ素通りしてしまいました。そのまま電車に乗って考えごとをしていると、ふと前に芸大の文化祭で歌声をきいた並木伸一という人を思い出す。もう声は覚えていないけど、きれいな曲と声に惹かれて校舎から飛び出してきいた事はよく覚えてますよ。本当に感動する音楽に出会うのはなかなかないことで、またききたい気持ちは密かにあるんだけど。。(とトラックバックしてみるテスト)
Michitomo - 2005年06月19日 23時59分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記

2005年06月17日

街頭アンケート

 それぞれ色違いで4種のバッグの写真を持った人が学校の前あたりに4人立っていて、アンケートを取っていました。内容は「男性の方にアンケートなのですが、どの色が一番良いと思いますか?」というもの。「お答えください」っていわれたから「えっ…イヤ。」といって逃げてきましたが。

 ○見返りがないアンケートには答えませんよ。(100円くらいくれるなら答えてもいいけどw)
 ○その大きな写真が道を塞いでいますよ。(道交法違反気味)
 ○「男性の方に」という言い方が良くない。(バッグくらいユニセックスで作ればいいのに。ってか「男性」として話しかけられるのは嫌い。)
という感じですねぇ。

#まあ、私の意見は参考にならないでしょう。あの写真の中に自分が欲しいと思う色はなかったし。

アマゾンで買った英語からフィンランド語の辞書が届きましたよ。日本語の辞書よりいい感じ。

そういえば、ここ数週間土日が休みになっていない件
Michitomo - 2005年06月17日 23時59分 | コメント1匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記

2005年06月08日

MA-7 ペンギン同性ペア 留学追記

[ペンギン]同性ペアが相次ぐ 北海道登別市の水族館
>現在は雄8羽、雌3羽、性別不明1羽の計12羽を飼育(中略)計3組が同性ペアとなった。
 高等動物だけかと思ってたんだけど、そうでもないのかぁ。。とりあえず、もうちょっと詳しい理由を読んでみたいところ。


 そうそう、昨日書き忘れてたけど、MA-7キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!128和音だけど、PCM音色はついてるのかな?プレスリリースに「携帯電話・PHS端末向け」と書いてある。WILLCOM端末にも搭載されるのかな?Feelsoundの価値が薄れていくのはちょっと悲しいですが、音源の進化は楽しみです。でも個人的には三洋の音源の方が気になります。


 留学のことをあんまりあわない人にメールで送らなきゃいけないんだけど、いつ送ったら良いものかな。まとめページ受け入れ家庭についてすこし追記しました。
Michitomo - 2005年06月08日 23時29分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記

2005年06月08日

運動会 Sarge->Etch

 去年は私の計画が悪かったせいでボロボロだったのですが、今年はうまい感じに進んでましたね。私は綱引きだけ出て後は日陰で眺めてました。綱引きは相手の勢いが凄まじく、引き合うというよりただ引かれてました。。。あの競技、スパイク使ったら強いかも。

 学校で尿検査の1次2次共に潜血で引っかかって、検査を受けにいったら今日は蛋白だけ出てました。
医者「やっぱり今日も蛋白が出てますねー」ってそれ違うからw
 まあ、結果は気になりますが。。2週間後って遅杉

 そういえばSargeキタ━━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━━!!!バイナリだけでもCD14枚ですよ。DVDが2枚組www。woodyからupgradeすると激変ですね。KDEが2.2.2から3.3.2になったり。3年前と今とでは違いすぎ。
 でも私としてはstable, testing, unstableの三本建ての方が分かりやすくて良かったかも。次はetchですね。X.Orgはいつごろ入るんだろう。Ubuntuに負けないようにー。
Michitomo - 2005年06月08日 2時10分 | コメント0匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記

2005年06月03日

受け入れ家庭・学校が決まりました

 ということで、ほぼ確実に行けそうです。郊外の4人暮らしの家庭です。出発までの話はhttp://michitomo.jp/fi/にも書いていきます。


 またひさしぶりに着メロを書いたけど、うっかり実機で再生する前に送った…手順忘れててもうだめぽ。結局実機で調整して差し替えしましたよ。
Michitomo - 2005年06月03日 3時23分 | コメント2匹 | トラックバック0羽 | 高校生の日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。